ようこそ、佐藤正樹司法書士事務所(釧路市)のホームページへ

2012年 8月24日

日弁連、会社法制の見直しに関する要綱案に対する会長声明を公表(22日)

http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/2012/120822.html

2012/8/23 7:00 日本経済新聞 電子版では、
「会社法改正、こうして骨抜きになった」と伝えた。

 企業運営の基本的なルールを定める会社法を改正する要綱案が8月上旬、
法制審議会(法相の諮問機関)の会社法制部会でまとまった。
2005年の会社法成立以来初の改正議論だったが、目玉の社外取締役設置の
義務付けは見送られ、その他の点でも経済界に配慮した妥協案が目立った。
長引く業績低迷や投資家の日本株離れの処方箋の1つとしてコーポレートガ
バナンス(企業統治)の強化を目指したものの、腰砕けとなってしまったの
はなぜか。
ポイントを解説するとともに、議論の駆け引きを探った。 (以下省略)

 8月18日商業登記倶楽部夏期セミナーで野村教授が、改正の趣旨・論点をわ
かりやすく述べて下さった。
この改正で、日本の会社(法)はどれほど世界から信頼されるのだろうか。




powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional