ようこそ、佐藤正樹司法書士事務所(釧路市)のホームページへ

2010年 1月 7日

司法書士政治連盟、報告書に虚偽記載の疑い 東京地検に告発状

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20100107AT1G0601Q06012010.html

 司法書士による全国組織の政治団体「日本司法書士政治連盟」(日司政連、東京)が傘下の地方組織からの寄付を個人会費と装って政治資金収支報告書に記載していた問題で、有志の司法書士2人が6日までに、日司政連の会計責任者ら6人について、政治資金規正法違反(虚偽記載など)の疑いで東京地検特捜部に告発状を提出した。

MSN産経ニュース(2010.1.6 18:04)
司法書士政治連盟が寄付を虚偽記載…司法書士2人が告発 によると、
告発した司法書士は「悪質な違法行為。司法制度への信頼低下を招く恐れがあると考え、告発に踏み切った」としている。

司法書士広田博志のブログ
http://hirotahiroshi.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/index.html



関連記事

司法書士政治連盟、寄付を「個人会費」と記載 傘下組織拠出(09/12/12)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20091212AT1G1103D11122009.html

 日本司法書士連合会の政治団体「日本司法書士政治連盟」(日司政連、東京)が、傘下の地方組織から受けた寄付を全国の司法書士から直接集めた「個人会費」と装って政治資金収支報告書に記載していたことが11日、分かった。「個人会費」の総額は少なくとも2006~08年の3年間で約1億5千万円に上る。

 本来地方組織から会費を受け取った場合、寄付として政治資金収支報告書に記載することが義務付けられている。しかし日司政連は全国の司法書士の数である約1万8千~1万9千人分の「個人会費」に小口化して処理。地方組織からの寄付の実態が分からない状態になっていた。(07:00)





powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional